ブログ移転

http://ameblo.jp/selfeheelingkitcen/

にブログを移動します。

ブックマークをよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の花達と自分を信じる事

テーマ:




ラベンダーって、すごいね。。日当たりのよくない北側の小さな花壇で、
ただありのままに咲いている。



沈丁花、本当に幸せな香り。
どれも、ただありのままに咲いている。

なのにどうして?私は私をいつもありのままで、咲かせてあげないのだろう。
人が見たら、きれいだろうかと気に入られるだろうか?と、うまく咲けるだろうかと思うのだろう。

花は、ただ、ありのままにそして、精いっぱい咲いている。
だから、美しい。

私たちに出来る事は、自分の感覚を信じる事。
ただ、行きたくてたまらない場所へ、嬉しくてたまらないから、行けばいいだけ
それは、自分を大切にすることでもある。

私は、幼いころ絶対に正しいと思っていることをいつもいつも
社会の規範というよりも、家庭の規範に(祖父母に)合わせさせられた。。。。

でも、大人になって、その自分の感覚を無視して、うまくいったことはない。
それでも、なかなか自分の本当の感覚を大切に出来なかった。

楽しくてたまらない事よりも、正しくて有利な方を選ぼうとした。。。。。
結果。幸せには遠かった。なぜなら、弾まないから。。。。

でもね、この花達をみていると、精いっぱい咲くには、自分が何の花だったか?
考えるのでなくて、思い通りに咲けばいいと

誰かのためでなくて、自分のために咲けば、人の目にも美しいと気づかされる。

どんな形でも、人から褒められなくても、私は私の力で、私らしく咲こう。
あなたは、あなたの力で、あなたらしく咲ける。

でも、それは自分のペースで、いいんだよね。

自分の心弾む方へ、感覚を目いっぱい楽しみながら。。。。
スキップしながら♪♪

だって、あなたは世界でたった一人しかいない、大切なあなただから
-大切な大切なあなたと私へ心を籠めて、春の花より------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お家ごはんと低糖おやつとクラス

Img_3947

大急ぎの月曜日のお弁当。れんこんって、なんだか、かわいいね。


Img_3999

低糖のマカロンもどきとローチョコ。このチョコ、主人の大好物。すごく喜んでくれるから、つい作ってしまう。でも、食べ過ぎてしまうから、幾ら低糖でも要注意ですね。

ようやく、クラスの内容が少しずつ決まってきました。

一つは、お料理クラス(段階的な個人の体質にそくした低糖&体に負担のないように工夫されたオリジナルのアプローチの自然食ハーブ&マクロビの野菜&スパイス&アーユルヴェーダ)と、個人の体質。理論的なアプローチ。それぞれの各部位の病気になりやすい心の癖と克服法。様々な手当法。ホームレメディ。おいしい低糖おやつ。

もう一つは、自分を癒したい?自分を知りたい?人のクラス。こちらは、フラワーレメディを使ってまずは、システマティックにインナーチャイルドを探りながら、なぜ?どうして?自分を開放するには???必要なレメディは?また、運を良くするには?四柱推命の命式も使いながら、必要な星を探したり、どうしたら、より自分らしく楽しく生きられるか?を探ります。また、ご希望の方には、もう少し踏み込んだ講義も可能です。

本当の健康とは?食べ物も大切だけど、本当の意味で健康になるには、心と魂はもっと大切。

まだまだ、変更があるかと思いますが

あなたがあなたらしく生きるきっかけになれたらと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お家ごはんと幸せな ハーブの時間

 昨日は、久々にイギリス在住ハーバリストのリエコ先生の講座の日でした。

朝から、るんるんと嬉しくて。。。。。そして、素晴らしい講座でした。

全部が生きている。先生の講義はなんていうか生きていて、さらっと話して下さる中に、幾つもの事が多様に織りなされているような植物の持つ力の素晴らしさをまた、あらためて思い出しました。

そうだよね。草や野菜の声を忘れないで聞きながら暮らしたいと、思い出して。。。

幸せな時間となりました。

講座で、学んでふと自分用のチンキのないことに気づいて、自分専用の自分のためのハーブシロップ漬けやチンキ剤を思いついたので 作ってみようかと思っています。

好きな事を、好きな先生に学ぶのは本当に楽しい。幸せな幸せな時間でした。

リエコ先生、また、講座の皆様、楽しいお時間をありがとうございました。

さて、昨日はひな祭り、久々に娘がいるから。。。ダッシュで直帰して、大慌てで、低糖仕様のちらしずしと低糖のお雛様ケーキを作りました。

家族と過ごす、小さな時間が私の幸せな時間の一つです。なんて、セレモニー好きなのかと、主人にいつも笑われながら、あっという間に30年以上たってしまった(笑)

Img_3927

色がない(笑)卵は、日曜日に買ってきたコッコファームのだし、福岡産焼き穴子入りで、、味は、家族絶賛!!!!おいしすぎたけど

せめて、梅酢生姜を仕込んどけばよかったね。人参も忘れたてるしね。前の日にちょろっと、かんぴょうと高野豆腐と椎茸を煮ておいて、帰宅して、卵白の泡立てから、一時間でロールケーキと貝のお味噌汁とちらしずしで、お雛様。

Img_3930

前は、アメリカ製のスタンドミキサーだったけど、最近ハンドミキサーに持ち替えてみたけど、コツをつかんだからか、ふわふわに簡単に出来ました。

見ていた、AYAは、簡単さに驚いていました。流石、海賊レシピですね♪♪(笑)

そのあとビデオで馬医を見て、ものすごーく、幸せな一日でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近思う事

 私が、マクロビオティックのクラスをしようと思ったのは、別にマクロビを広めたかったからでなくて、

人に幸せになってほしかったし、それが地球環境にプラスになるならと思ったから

そして、知識と与えられた幸せを己だけのためのものとするのが、嫌だったから。。。

最近、ようやく、自分のしたいことが見えて来て

具体的というよりも、自分の一番根っこがわかりました。

それは、とても私らしくて。。。。

私にしかできないクラスかなと、思いました(笑)

方法は、まねできるけど、根底は私オリジナル。

でも、人のまねは逆に出来ないから、あなたはあなたのクラス。

変わるとき、人はとても怖くて、その一歩が、とても重くて

でも、反対に走って逃げたいと思うならば。。。。

すでに、その一歩は始まっていて、癒しはいつかやってくる。

わあー、逃げたい。私はいつも思う、弱虫だからね。

でも、魂がすすめというし、歌をうたっているから

楽しみながら、踊りながら、ありがとうと言いながら

すすみたいの。

あなたも私も素敵な1人、楽しみましょう。

それにしても、

今日、強烈な不安感に襲われて、これはなんでだろうか?

生まれて初めてのように感じて。。。。

冷静に感じながらも一瞬、混乱したけど。。。

(呑気だから、そういうことは、年に一度もない事です。)

今日は、昨日買った、メゾンカイザーのクロワッサンと胚芽米のおにぎりという糖質ばかりの食事にしていたからと、気づきました。

たまには、実験にばっかり食は、良いですね。

とか言って、メゾンカイザーのパンの魅力に勝てなかったんだけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お家ごはんと幸せ

Img_3866


今日のお弁当。最近、喉と肌のため灯油ストーブなので、煮物には、もってこい。

ストーブで、ことこと煮たおでん、ささみかつ、ブロッコリー、りんご

天然鮭のおにぎり。のりもおいしい有明産。

赤が、りんごしかなくて、しかも減農薬栽培のだったから、使えないし、人参のギー煮が冷凍してあったはずなのにみつからないから、寂しい。

スーパーで、一匹100円で大きな鮭の切り身が売ってるけど、遺伝子組み換えで、近年大きくなっているとかだし、(そういうのが、人の体に与える影響を考えると恐ろしいです)養殖の魚は、薬漬けで、怖いから、天然を探すと。。。恐ろしく高い。

天然の鮭は、デパートで本マグロのお刺身と比べてなんて大きくて安いんだろうと、自分を励まして(笑)買うのだけど、味は抜群にいいし、値段もスーパーより安かったりするから、デパートの鮭はお勧めです(笑)

Img_3867

今年、風邪をひいたのは、エキナセアが切れてたから、というのが、大きく、うがい薬も切れたし、主人の作ってコールで、ハーブの風邪薬とうがい薬を仕込みました。

この頃、キッチンのスパイスでうがいをしてみたり、個人別にハーブをブレンドしてみたり、スパイスを食べたり、自然な手当を多くしています。

それから、最近、思考をコントロールして、幸せな気持ちを多くするようにしています。

幸せって、いつかなるものじゃない。

すぐ横にあって、

幸せって、心のチャンネルを切り替える事。

幸せって、あるものを数える事。

今日は、これから、スパイスで作るヴェーダのぜんそくのホームレメディを作ります。

わたしにとっては、家族のためにこういうレメディを作るのも幸せな時間。

さて、魔女タイムを楽しみます♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お家ごはんと素敵な事

Img_3862


 大慌てで、月曜日のお弁当。ウォーターオーブンで、とんかつとネギを焼いて(これは主人の好物です)

ガスで、だし巻き卵と大根と厚揚げの煮物を、25分。

茅乃舎のだしは、だし巻き卵の時、いい仕事をしてくれます。

大根の甘い事!!母が、山のように大根と白菜とネギ、無農薬のみかんを送ってくれて、

我が家の食卓は、にぎわっています。

最近、AYAは新しい出会いが多く、であった素敵な人の話をしてくれます。

それが、本当に素敵な人ばかりで、自分を本当の意味で生きている人が多く、

表も裏もないし、マイペースで、楽しく、。そんな人がいるんだねーと、嬉しくなります。

そういう人と、会いたいなあ、本音で話し合いたいなあと思っていて、

自分を自分らしく生きる。全力で。。。。、そうしないとなあと思いました。

出来たら、今のままでいたいのは、エゴで、もうそこまで、船は来ているのに

変わるのを先延ばししている。

マクロビのクラスを始めるときも、えいやーっと、とても、勇気がいりました。

だって、しなくても生きて行けるし、責任のない趣味でも楽しめばとか、思いました。

それに、私は、やっぱりドメスティックで、主婦でいるのは、楽しかったし、子育ても、お付き合いも、楽しかったから、小さいけど、幸せってこういうものなんだろうなあと、いつも思っていたから。。。

大変な事も多かったけど、本当にたくさんの幸せを私は頂いて、それを味わさせて貰った。

だからこそ、そろそろ、変わることを恐れていてはいけないんだろうなあと

素敵な仕事をして、社会的にも貢献する活動もして、素敵な主婦でもある人のお話を聞いて、殻を割らないとなあと、つくづく、考えさせられました。

なぜって、そういう人に会いたくなったから。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレンタインのご飯とコントロール

Img_3849_2


適当、お任せレシピ低糖チョコケーキ 、なんとなく頭に映像が浮かぶときは、

何も考えなくても。。。。成功する。

主人が、すごく喜んでくれました。

Img_3858_2

15年ぶりにたまにはいいかなあと、タンシチューをルーから作った。パスタは低糖のもの

これも、感動的に美味しかったから、主人はすごく喜んでくれた。

でも、このごろの私達には濃厚すぎて。。。。15年先まで、なさそう。

Img_3851

前日に食べた、天然しゃけと菜の花のごまよごしの方が。。。。。

やっぱり、好き。(笑)

そろそろ、粗食に戻そうかと思っています。

この頃、コントロールということについて、よく考えます。

人と自分をコントロールしないと、生きてこれなかった子供時代を過ごすと、コントロールすることが、基本になります。

でも、コントロールが過ぎると、自分がみえなくなります。しかし、それを手放すのは、とても怖くてできません。

例えば、感情をブロックする、というのは、最も多いですが、それをすると、どれが自分の感情なのか?わからなくなります。

どんな風に生きる事になるかというと

①自己否定感を埋め合わせるために、自分に価値があることを証明するために、決して間違いを犯さず、何事も完璧であろうとする

②責められる前に 相手の事を責める。

③物事をゆがめてみる。事実を認めない、大したことではないように扱ったり、理屈をこねる。

自分を守るために身に着けた方法だけど、大人になると、自分を余計に傷つける事になります。でも、手放すと、大変な事になると信じています。

私も、ずっと、白か黒か。完全を目指して、緊張の中で生きていた。初めての婦人会館の講座は、写真を見たら、終了後は、口角が下がって、げっそりしていた。

だけどね。本当の関係だけが残ればいいんだよね。それに手放したほうが、うまくいくしね。何より、快適で、不平不満がなくなる。それにね、不安でなくなる。

 親切にするのも、例えばこうすれば、好かれるとかしないと嫌われるとか手放して、したい分だけしか、しないし、だから、特にお礼もいらない。裏で悪口大会は、しないです。もしいうとしても、攻撃でなく、こうですよね。みたいな感じで、こんな風に気が付かないとか、怒って、文句はいわないです。ありのまま。それから、自己矛盾をおこすし、本当の自分がわからなくなるので、傷つける事でない限り本音と建て前なんかをなるべくやめて、過ごしています。そうすると、馬鹿にする人も結構います。

昔、私、特にPTAでは、自分を謙遜してなるべく、嫉妬をかわないように、必死でした(笑)

何しろ、目立つと面倒だから、もう、とにかく、陰のように。。。。でも、この頃、謙遜ならいいし、傲慢は良くないけど、自分を低く見せようと必死になるような、不快な言葉を口にするのが、嫌になり。。。。出来たときは、出来たのと口にします。

なるべく自己一致するようにして、しかも、もともと呑気だから。。。。。子供みたいになっています。

自他へのコントロールを手放して、ありのままのあなたで世界中の人が、いつも子供のように楽しい心でありますように

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいしいスープ

Img_3833

昨日、習ったスープ。簡単なのにプロの味のスープ。

おいしくて、皆でスキップしながら帰りました。皆で作って、一緒に食べる、ただそれだけのことが、結構楽しい。

食べ物って、本当にすごいね。仲良しになって、丸い輪が出来て、疑似家族みたいな。これが、食べ物がないと、こんなには、ならないよなあと、いつも思う。

仲良しで、助け合って、その時だけのかんけいというのも心地よい。

最近、ごちそうさん を見ていると、自分と少し重なって笑ってしまう。

子供の友達と近所の子を集めて、巨大ビニールプールを作り、すいか食べさせたり、アイスクリームを作って、皆で食べたり、我が家はいつもなぜか?よその子が多かった。

特に上の子は、PTAでは誰もが避けて通る噂の子を幼稚園の時から 「お母さん、この子○○君。今日、公園でお友達になったの」と、連れてきた。

そのたびに 私は、ドキドキしたけど、皆いい子だった。わけ隔てのない息子の前で、年上の子も、悪いと言われている子も本当にいい子で親切だった。

私は、アイスクリームが出来るのを見ている子供のうれしそうな目が、たまらなく好きだった。

かくて、毎日、私に怒られるのに、彼らはやってきて、我が家の息子の部屋に続く階段室は、手垢だらけだったけど、いつもいつも楽しかった。

ちゅらさんも見ていると一風館が出てきて、本当は私、あんな下宿をやってみたかったリする。ベジ、あるいは、自然食つきで、我が家のダイニングで、食事。

ようは、食べさせるのが、好きなんだよね。

まあ、我が家は大学が近いから、主人が死んだら、と言って、ayaの友達に爆笑された。(笑)

テーブルを囲む疑似家族。好きな時に来る。必要な時だけの疑似家族。

いつか、天神か博多の真ん中にそういう処を作るのが私の夢。

クッキングスクールでなくて、普通の人が集まって、皆で助け合う場所。

そう、そういう場所があったら、頑張れる人ってきっと多いから。。。。。

10年前、ある講座で書いたテーブルを囲む絵。

それを 最近、思い出しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バームクーヘンと心の見てるもの

Img_3825_2

画像が、相変わらずへたくそだけど、茅乃舎の無添加チョコバウムクーヘン頂きものです。

さすが、茅乃舎、カカオが効いてます。

ローのカカオパウダーが大量にあったから、iherbにカカオバターを注文したけど、日本にさえ着いていなくて、チョコ作りは、間に合いそうにないけど、これがあればまあいいかな。チョコは、低糖で作る予定、アーモンドなども入れて、色々配ろうと思ってたから、残念。

ガトーショコラとか、チョコスポンジケーキ、低糖バージョンを週末には焼くかも。焼いたら、アップしますね。

最近、つくづく思うけど、自分の心の動きがきちんと把握できるようになるのって、訓練がいります。でも、それがうまく理解出来たら、人の心も理解しやすいのですが。。。

大抵の人が、乱視のめがねをかけて、この世を見ています。

歪ませているのは、自分の傷。

先日、ある人のところに「私の事嫌いなんでしょう」と友人が言ってきて、「どこをなおせばいい?」と言われて、その人は、ショックを受けました。

なぜならば、全然嫌いではなかったから。。。。、むしろお付き合いを大事にしていたのに、楽しんでいると、思っていたのに

では、なぜ彼女がそんなことを言って来たかといえば、自分は好かれないと思い込んでいるから、それで、自分が嫌いで自信がないからなんだけど、

傷つかないように、嫌いなんでしょって相手を無意識ではじくから。。。余り、人が近寄らなくて、それで、また悪循環が、相手も少しうちとけにくい。

なんだけど、本人は、自分が自分を嫌いなのに投影して自分が何かいけない事をしていると思い込んでいて、それを直さないとと思っている。

だから、気にしないで緩んで、楽しめばそれだけでいいんだけど、それが出来るには、自信がいるんだよね。

それにそういう体験が幼いころにないと、どうしていいかわからないし、

閉じて、シャットアウトして、感情さえも置き去りにしてきてるから、方法が見当たらないからね。面白いビデオでもまず見てみるといいんだよね。

笑う人、楽しんでる人の横って楽しいから、皆、元気になるし、そういう人と会うようにするか?

でも、私もすごく傷ついていた時これが出来なかった。子供のころも思春期もPTAでも出来てたのに何か、おかしいと考えていて、自分が遠ざけているのに気づいたんだよね。

自分を直さないといけないと思い込んでいる。でも、直すのでなくて、癒さないといけないんだよね。不要な悲しみや不要な自己否定感や不要な怒りを

そしたら、何より、自分が楽しいしね。

同じように、自分がひどいことしてると思っている人は、何も言ってないし、何も反対していないのに、偶然起こったことでも、相手がわざとやったと罪悪感から類推したり。。。。、それで、相手を自分の代わりに攻撃したり。。。攻撃するときだけ、パワーに溢れて感じるから、それを自信と勘違いしたり

嫉妬は、自分に手に出来にくいものを持っている人に向けられる。本当は、自分も沢山持っているのに、ないような気がして。。。あれさえあったら、幸せになれると、そんな気がして。。。そして、負けないように走り出す人もいる。

これは、やっかいな感情。でも、まずすべてを自分の責任として、考えるしかなくて

過去生も含めれば、人は本当に平等なのだとか。。。

私は、すごく呑気だから、競争は超苦手、子供のころ、超スローモーションで、給食と着替えはビリ。ずっと、学生時代自分の成績の順番をこのぐらいって決めて、それから下になったら、勉強していた。一番とかでなくて、このぐらいでいたいなあという順番 、ずっと、欲がないって先生に言われてたけど、時々、しかけられると息が詰まるから、どうぞってお譲りしてしまう(笑)だって、自分のペースでしか進めないもの。息が詰まると、疲れてしまう。

何でも、出来るところまで、でも、したくてしてるから、大人になってから学んでいることは、知らないうちに、そういう性質でも頑張ってしまう。自分には、負けたくないの。

超マイペースで、でも、目的だけは、いつも、自分の心に忠実。

嫉妬しそうな時でも、流石に半世紀以上生きてきたから、相手の幸せを最近は祈れるようになった。(といっても、時々、難しくて、整理がいるけどね)

それは、幸せだからでしょって、思われるかもしれないけど、すごく苦しいところを通ったから。。。、それでね、気づかされたの。

だって、ほらね。自分の中が、汚れてるのって、居心地悪くて、しんどいものね。人の幸せ祈ってる方が遥かに居心地良いよね。

さて、ただ今の学びは、何だろうね。

とりあえず、続けて自分、癒し。

私のためのドラマをたくさんの人がやってきて、繰り広げてくれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«お家ごはんと癒しと